広告会社・印刷会社経営研究会

お電話でのお問い合わせは03-6212-2933

メールでのお問い合わせは

無料メルマガ登録 はこちら

印刷会社社長の本棚

印刷会社社長の本棚

船井総研

中途採用はこちら
取材お問い合わせ

セミナー開催レポート

seminar report

2016年5月18日、23日「広告制作業経営者セミナー」を開催いたしました。

2016.05.31更新


広告制作業経営者セミナー

 

2016年5月18日(水)に大阪オフィス、5月23日(月)に五反田オフィスにて、「広告制作業経営者セミナー」を開催いたしました。

 

二会場で30名近い経営者の方にご参加いただきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


第一講座は、『制作業界のトレンドと動画制作マーケットの可能性』と題しまして、船井総研 シニア経営コンサルタント 岩邊久幸よりお伝えさせていただきました。

広告制作業経営者セミナー

 

広告制作会社、印刷会社は以下のような課題を抱えていると思います。

・マーケットが縮小している

・差別化要素が設備の差になっており、価格競争に巻き込まれ、粗利率が下がる

・既存対策で精一杯であり、結果、既存比率が95%を超えている

・新しい事業やツールに投資しても続かない、まともに実行できない

 

大切なことは「ルールに対応すること」として、ライフサイクルの成長期に位置する、動画制作マーケットへの新規参入をご提案させていただきました。

 

 

 

 

 

 


第二講座は、ゲスト講師・株式会社キャメル 代表取締役会長の太田伸吾様より、『動画制作1本に絞って、弊社が大躍進した理由』というテーマでご講演いただきました。

広告制作業経営者セミナー

 

当社は、兵庫県豊岡市に本社をかまえ、事業をされています。人口わずか8万人の商圏です。

しかし、当社の動画制作事業はとどまるところを知らず、新規顧客開拓数は1.7倍に増加。

その他、以下のような結果を出しています。

・売上は前年同月比1.4倍

・問い合わせ件数が月に40件超

・1000万円超の大型案件を受注

 

元々、動画制作事業をしていたものの、売上構成比は1割未満。

船井総研の提案により、「e映像制作.com」を開設。その後、事業が成長してきたエピソードをお話ししていただきました。

 

 

 

最後に「動画に絞ってよかったこと」として、

・実際に売上が上がっていくこと

・大阪進出の展望が見えてきたこと

・社員の給与をアップできたこと

とおっしゃっていました。

 


第三講座では、『たった90日で動画制作事業を立ち上げるノウハウ大公開!』と題しまして、船井総研 経営コンサルタント 芝原大寛よりお伝えさせていただきました。

広告制作業経営者セミナー

 

動画制作事業を立ち上げるポイントは以下の3つです。

①Pull型営業体制を構築する

②自社ならではのマーケティングフローを構築する

③伸びている会社の仕組み作りを真似る

 

WEBマーケティング、商品設計と集客設計、具体的な営業ツールなどのノウハウを、具体的な事例を交えてお話させていただきました。

 

 

 

 

 

 


第四講座では、『2016年 経営者としてやるべきこと』と題しまして、改めて船井総研の岩邊よりお伝えさせていただきました

広告制作業経営者セミナー

 

「これから起こるかもしれないこと」として4つの事象と

売上アップの原理原則として、「好景気時の戦略」と「不景気時の戦略」をご紹介しました。

 

最後に、「継続して実践することこそ最高の成功法」であることをお伝えさせていただきまして、本セミナーは閉会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様からは満足の声をいただきましたので、ご紹介いたします。

 

「第一講座の話は、今まで感覚で捉えていたことがロジカルに理解できました」

「当社も動画マーケットに参入したいと考えているため、キャメル様が実践で成功されたことは参考になりました」

「映像部門が準備段階なので、どういうプロセスで進めるかが勉強になりました」

 

たくさんの方にご来場いただきまして、誠にありがとうございました!

 

一覧に戻る