広告会社・印刷会社経営研究会

お電話でのお問い合わせは03-6212-2933

メールでのお問い合わせは

無料メルマガ登録 はこちら

印刷会社社長の本棚

印刷会社社長の本棚

船井総研

中途採用はこちら
取材お問い合わせ

テーマ別特集レポート

Special Report

もう今年も12月です。本当に1年が過ぎるのが早いですね。 いかがでしたでしょうか? 今年1月に立てた目標は達成できましたか? おかげさまで、我々船井総研広告・印刷ビジネスチームも概ね良い年に なりました。 社内ごとで恐縮ですが、 ・印刷会社経営研究会が59社に! ・夏の経営戦略セミナーでSP塾と印刷会社経営研究会が合同開催! ・広告チーム... >> 続きを読む

船井総研の佐々木です。 PULL型の営業体制を構築・運用していく際に、 多くの会社様で悩みの種になることが、 『いかに継続的に社内情報を収集・発信するか。』です。 制作事例や提案ノウハウは、 日時の業務の中で発生しているため、 きちんと管理・蓄積し続ければ積みあがっていくもの。 なのですが、管理・蓄積を行う癖付けがなされていない場合、 ... >> 続きを読む

いつもありがとうございます。 広告・印刷ビジネスチームの芝原です。 頑張っているけど、毎日、綱渡り状態で疲弊している人間と 実行力があり、どんどん成長している人間で 思考の仕方に違いが発見できたので共有させて頂きます。 思考方法には主に4つのパターンが見られました。 また、これら思考方法は本人の働き方やステータスにも大きな影響を与えて ... >> 続きを読む

皆さま、こんにちは、本日はわたくし佐久間よりお送りさせて いただきます。 おそらくこれから3年から5年で、今の本業が切り替わっていく 企業が多くなっていくと思われます。 正確に言えば、伸びていく企業の多くは本業シフトを実行したことが 要因となるということです。 今の本流が5年後の亜流となっている。今会社の業績の9割以上を 担っている... >> 続きを読む

番頭(No2)に経営者が求めたいこと ~その4~ これまで、3回にわたり、No2に求められることについて、 書かせていただいてきました。 今回で最後です。 番頭が持っておくべきスタンスとは、「NO1社長研究家」です。 あなたの会社の社長のことを誰よりも知っているということが、 NO2にとって、大切なことです。それを実現するためには、 ど... >> 続きを読む

番頭(No2)に経営者が求めたいこと~その3~ 業績への貢献法についても、それぞれ異なります。 まず、スター社員については、本人が一番稼ぎます。 中堅幹部はチームや組織を一番稼がせます。最高幹部である番頭は、 会社が一番稼ぐことができる方法を考えないといけません。 教育思想に関して、スター社員は他人に興味がありません。自分さえ よければいいの... >> 続きを読む

東京へ異動すると同時に、グループマネージャー、部長へと昇進し、 50名の部下を持ちます。そのときに、自分だけでなく、メンバーにも 稼いでもらう立場になります。自分が活躍するとかは関係なくなります。 どうメンバーに成果を出してもらうか、成果が出るやり方を実行して もらうかを考える、つまりプロデューサー・マネージャー的な役割へと 変わっていきます。 ... >> 続きを読む

まず、番頭とは何か? ブリタニカ国際大百科事典によると、以下のように記されています。 「商家の使用人の最高職位の名称で,丁稚 (でっち) ,手代の上位に あって店の万事を預るもの。主人に代って手代以下の者を統率し, 営業活動や家政についても権限を与えられていた。商家によっては 番頭1人の場合と,複数制の場合とがあるが,後者の場合... >> 続きを読む

上図はAIDMAを軸に考えたWebマーケティングで顧客層別に訴求内容を考える際の基本的な考え方を図式化したものです。 とあるご支援先では、カテゴリーキラー型の印刷通販サイトを立ち上げてから今年で約4年目になります。 増税特需の影響もあり月間受注件数が今月始めて前年比を下回りました。 今月は客単価が6万円台まで上がったので受注金額では前年比増ですがあ... >> 続きを読む

1