広告会社・印刷会社経営研究会

お電話でのお問い合わせは03-6212-2933

メールでのお問い合わせは

無料メルマガ登録 はこちら

印刷会社社長の本棚

印刷会社社長の本棚

船井総研

中途採用はこちら
取材お問い合わせ

メールマガジン

Mailmagazine

2017.02.15 配信

『広告・印刷ビジネス業績アップレポート』【2017.2.15号】

【業績アップレポート】
「年商10億円、営業利益1億円の会社づくり」
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『広告・印刷ビジネス業績アップレポート』     【2017.2.15号】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
<INDEX>
1.【コ ラ ム】「年商10億円、営業利益1億円の会社づくり」
2.【セミナー】地方の広告会社のWEBシフト経営
3.【勉強会】「広告会社・印刷会社経営研究会」情報!
4.【ブ ロ グ】広告・印刷ビジネスチームのブログ更新情報
5.【経営相談】コンサルタントにメールでご質問・ご相談いただけます
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
いつも『広告・印刷ビジネス業績アップレポート』をご愛読いただき、
誠にありがとうございます。

本日、岩邊より「年商10億円、営業利益1億円の会社づくり」と題して
お送りいたします。最後までお楽しみいただければ幸いです。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

先週のメルマガ内容 >>

http://www.insatsu-keiei.com/mailmagazine/20170208/?utm_source=email_000329&utm_medium=email&utm_campaign=mailmag20170208_20170215

先週より、年商10億円、営業利益1億円の会社づくりをしよう!という
話をさせていただいております。
そのときのポイントは、
1.受注単価を上げること
2.生産効率を上げること=受注~納品の短期化
3.対象とするお客様を変えること
4.お金のもらい方を変えること

とお伝えさせていただきました。

まず最初に、受注単価を上げるということに関してですが、ここで押さえて
いただきたいことは、1件当たり単価で考えるのではなく、1社当たり
年間取引金額で考えていただきたいということです。
皆様は、下記のケースでどちらがよろしいでしょうか?
A 10万円/回 × 年間7回
B 50万円/回 × 年間1回

もしBが良いと思われる方は、ここから先読まなくて結構です笑
経営者から考えると、間違いなくAパターンの1社70万円/年の方が良い
と思います。
しかし、いつの間にか目線が近くなり、1回の高額案件を求めるあまり、
いつのまにか年間取引金額が少なくなっていることに気づかないケースを
よく見受けます。特に、営業の方々は、Bパターンを追いかけがちになります。

受注単価を上げよう!ということは、つまり1回当たり単価を上げるのではなく、
1社当たり年間取引金額を増やそう!ということです。その目線に切り替えて
いただく必要があります。
ですから、シンプルにいえば、もしお客様から引き合いが来たら、
その案件に対して、いくらという見積りを出すのではなく、年間でいくらください!
と提案に変えていきましょう!ということです。

次に、生産の効率化、つまり受注~納品の効率化です。
私が10年ほど広告業界・印刷業界のお手伝いをしてきて、客観的に違和感を
感じていたことがあります。
それは、
・企画書を提出するということ
・見積り書を提出するということ
・受注してから、何回も打ち合わせがあること
・お客様の素材待ちで納期が遅くなること

これらのことが一切無くなったら、とても営業効率がよくなります。
そして、営業の育成が早期化されます。
印刷の見積りができるようになるまで、3~5年かかると言われています。
それまでに若手は辞めてしまいます。
それでマーケットにイノベーションを起こしたのが、「印刷通販」です。
「印刷」という工程に絞り込み、企画、制作・デザイン、製版は一切やりません。
見積書も出しません。価格は全て表記されています。納期も全て表記されています。
もし見積書が欲しければ、自動ダウンロードしてください。営業人件費や製版代が
かからないので、印刷価格を安くすることができます。
結果、営業の企画や見積もり等を必要としていない事業者や同業の外注先を探して
いる印刷会社は、どんどん発注するようになりました。
今までは、印刷会社の競合は地域内の印刷営業から、印刷通販との価格競争に
なったわけです。
これもただ安くしているように見えますが、そうではありません。利便性を高める
ことにより、1社当たり年間取引金額は上がっています。
お客様からみたら、コストパフォーマンス、つまり「コスパ」が上がっているのです。
まとめますと、生産の効率化とは、粗利で考えるのではなく、営業利益で考え、
原価を押さえるだけでなく、販管費のコントロールを行い、新たに商品・サービスの
開発をする必要があるということです。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【セミナー開催情報】

『地方の広告会社のWEBシフト経営』セミナー
開催日:【大阪会場】2017年 3月7日(火)【東京会場】 2017年3月14日(火)

講師:
ヤフー株式会社 エリア・オンライン営業本部 廣田 一章氏
株式会社ガーディアン 取締役CEO 最高経営責任者 青山 裕一氏
株式会社 船井総合研究所 宮本 賢一
株式会社 船井総合研究所 シニア経営コンサルタント 佐久間 俊一

▼詳細・お申込みはこちら

http://www.insatsu-keiei.com/seminar/016378/?utm_source=email_000329&utm_medium=email&utm_campaign=016378_20170215

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【勉強会】広告・印刷ビジネスチーム主催の勉強会情報
★勉強会お試し参加受付中★
■広告会社・印刷会社経営研究会

http://www.funaisoken.co.jp/site/study/100502.html?utm_source=email_000329&utm_medium=email&utm_campaign=100502_20170215

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【ブログ】岩邊久幸の【広告業界“革命”ブログ】はこちら
▼ http://ameblo.jp/funai-iwanabe/
【岩邊久幸のTwitter「広告業界革命」】はこちら
▼ http://twitter.com/iwanabehisayuki
【facebook】フェイスブックでまずはお友達になりましょう!
▼ Hisayuki Iwanabe
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

■2017-02-13 残る会社

http://ameblo.jp/funai-iwanabe/entry-12247343039.html

■2017-02-13 我々の日々の努力とは?

http://ameblo.jp/funai-iwanabe/entry-12247322061.html

■2017-02-01 ブースを見れば、その企業のマーケティング力が分かる!

http://ameblo.jp/funai-iwanabe/entry-12246236208.html

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【メルマガ】WEBプロモーションメルマガはこちら
▼http://www.funaisoken.co.jp/site/column/column_1310719623_1.html
【ブログ】佐久間 俊一の【広告業界に役立つ販売促進ブログ】はこちら
▼http://ameblo.jp/sakuma-salespromotion/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

■2017-01-16 営業マンかくあるべし!

http://ameblo.jp/sakuma-salespromotion/entry-12238623264.html

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【ブログ】芝原 大寛の【株式会社船井総合研究所 芝原 大寛のブログ】
▼http://ameblo.jp/shibahara-wakuwaku
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

■2017-02-10 「知の探索」のためにも企業を超えたつながりが重要

http://ameblo.jp/shibahara-wakuwaku/entry-12246311291.html

■2017-02-01 仕事のストレスは仕事でしか解消出来ない

http://ameblo.jp/shibahara-wakuwaku/entry-12243545808.html

■2016-12-19 コミュニケーションが苦手と言っているデザイナーはデザ
イナーではない

http://ameblo.jp/shibahara-wakuwaku/entry-12230110403.html

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【ブログ】西山 圭の【広告業界 応援ブログ ☆ 中庸の精神 ☆】
▼ http://www.funaisoken.me/k-nishiyama/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

【経営相談】 コンサルタントにメールでご質問・ご相談ください

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

各コンサルタントへ、経営のご相談、業績アップのお悩みがあれば遠慮なく
ご相談下さい。通常、10~30万円するコンサルティングを2時間無料で行い
ます。(但し、初めての方に限ります)
御社名、お役職、ご氏名、お電話番号、希望日の明記のうえ、メール下さい。
どんなことでも、お役に立てれば幸いです!!

【岩邊久幸(イワナベ ヒサユキ)】
▼プロフィール:http://www.funaisoken.co.jp/site/profile/profile_241.html
▼メールはこちらから:hisayuki_iwanabe@funaisoken.co.jp

【佐久間俊一(サクマ シュンイチ)】
▼プロフィール:http://www.funaisoken.co.jp/site/profile/profile_465.html
▼メールはこちらから:s-sakuma@funaisoken.co.jp

【芝原 大寛(シバハラ マサヒロ)】
▼プロフィール:http://www.funaisoken.co.jp/site/profile/profile_1863.html
▼メールはこちらから:m-shibahara@funaisoken.co.jp

【西山圭(ニシヤマ ケイ)】
▼プロフィール:http://www.funaisoken.co.jp/site/profile/profile_1892.html
▼メールはこちらから:k-nishiyama@funaisoken.co.jp

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
* * *

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
本メールマガジンは、今まで、お名刺を交換させていただいた方、
セミナーや勉強会にご参加いただいた方にお送りさせていただいております。

これからも有益な情報をお届けして参ります!
次号もどうぞお楽しみに!

* * *
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■意見・感想・質問・相談など → hisayuki_iwanabe@funaisoken.co.jp

■株式会社船井総合研究所 広告・印刷グループ
編集、執筆/岩邊久幸
◆ TEL:03-6212-2934 ◆ FAX:03-3216-2250
◆ http://www.funaisoken.co.jp/ (オフィシャルサイト)
◆ 住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6
日本生命丸の内ビル21階
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
Copyright (c) 2017 Funai Consulting Incorporated. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『広告・印刷ビジネス業績アップレポート』     【2017.2.15号】

この研究会に申し込む

一覧に戻る