広告会社・印刷会社経営研究会

お電話でのお問い合わせは03-6212-2933

メールでのお問い合わせは

無料メルマガ登録 はこちら

印刷会社社長の本棚

印刷会社社長の本棚

船井総研

中途採用はこちら
取材お問い合わせ

メールマガジン

Mailmagazine

2016.03.23 配信

『広告・印刷ビジネス業績アップレポート』【2016.3.23号】

【業績アップレポート】
『黒字企業にもかかわらず、何故倒産する会社があるのか?!』
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 『広告・印刷ビジネス業績アップレポート』    【2016.3.23号】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 <INDEX>
1.【コ ラ ム】『黒字企業にもかかわらず、何故倒産する会社が
あるのか?!』
2.【勉強会】「印刷会社経営研究会」「広告会社経営研究会」情報!
3.【ブ ロ グ】広告・印刷ビジネスチームのブログ更新情報
4.【経営相談】コンサルタントにメールでご質問・ご相談いただけます
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
いつも『広告・印刷ビジネス業績アップレポート』をご愛読いただき、
誠にありがとうございます。運営担当の山本です。

早速ですが、本日は芝原より『黒字企業にもかかわらず、
何故倒産する会社があるのか?!』と題して
お送りいたします。最後までお楽しみいただければ幸いです。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
『黒字企業にもかかわらず、何故倒産する会社があるのか?!』

いつもありがとうございます。
広告・印刷ビジネスチームの芝原です。

先日、とある方と事業承継に関する話をさせて頂きました。
非常に参考になりましたので共有させて頂きます。

今、全国で黒字経営にもかかわらず、会社を畳む廃業が相次いでいます。

その一番の原因として「後継者不足」が指摘されてきました。
後継者不足の対策として、M&Aや投資ファンドなどによる存続が
図られてきましたが、昨年(2015年)、休業や廃業をした会社は
約2万7,000件と13年前から増加し始め、この8年間、
高止まり傾向にあります。

また、近年、「後継者不足」が原因で黒字企業にもかかわらず、
後継ぎが見つからず、廃業する会社が増えております

なぜ、黒字企業にも関わらず、廃業を選択する会社が増えているのでしょうか?
廃業を選択する経営者の話を聞いていると大きく4つの共通項がありました。

1つ目は、経営者が自身の魅力を発信しようとしていなかったことです。

そもそも、中小企業の経営者様は、企業経営を
・苦しい
・魅力がない
・誰も継がない
と思い込んでしまっている方が多い、と言われているようです。

だから、後継ぎのことは考えずに
「あと10年で辞めようか」や「あともっても5年かな」
などと先を考えて、腰が引けてしまう経営者がいます。

すると、本当は
「設備変えたい」、「借金してもやりたい」と思っていたことでも
それをやってしまうと借金が残ってしまうので、
「やっぱり辞めるときにハッピーリタイヤで」と
ちょっとは資産を残したいと思い、投資をしなくなってしまいます。
それが、地域経済の活気を失ってしまうことに繋がっていきます。
そして、さらに企業経営を圧迫させ、後継ぎのことを考えにくくさせています。

2つ目は、地域に対して会社として情報発信する量が少なかったということです。
企業自体の情報発信量が少ないことは求職者の就職活動に悪影響を与え、
問題視されています。

以前に山形大学の就職課の先生と話す機会がありました。
その際に仰られていたことが以下の話です。

(1)大学から地域の中小企業様へのメッセージ
①定期的な新卒採用を
②大学も企業ももっと「Face to Face」の関係づくりを
③学生を育てることで社員を持つ(共育の考え方)
④中小企業の魅力=社長の魅力、つまり人(社員)が媒体

(2)地元志向の学生の地元就職で困ったこととは
①求人の問題、情報収集の問題(特に中小企業の情報収集)
②交通費
③学業とのスケジューリング問題

(3)地元就職を考えない理由
①地元にこだわりがない
②地元に対するネガティブな印象がある
③視野や自分の可能性を拡げたいから都会への憧れがある
④やりたい仕事、専門を活かせる仕事、または、行きたい企業が地元には
ないから

(4)地域に課された3つの課題
①地元志向の学生を強くする
②実質的な企業の魅力をつくる
③出会いの場を増やす

つまり、地域への情報発信量が少ないことで地域の求職者からも
発見されにくくなってしまっているのです。
だから、後継ぎ候補との出逢いも生まれないのです。

3つ目は、経営者様が“相談”する相手がいなくて、孤独な状態に陥って
しまったということです。

まだまだ様々な可能性があるにも関わらず、自身の主観のみで見てしまい
「ちょっと無理かな」と思ってしまう。
そうすると、将来の不安定な中で、子どもや社員に継がせようとは
思えなくなってしまいます。

そうならないためにも客観的に自社のことを視て、
意見を言ってくれる仲間を創る必要があります。

4つ目は、経営者が本来の会社の価値を把握できていなかったことにあります。

多くの経営者が自社の企業価値を低く見つもりがちと言われております。
だからこそ、自社の強みを明確にすることが大切です。
強みと言いにくいのであれば自社の特色でも構いません。
・得意なことと苦手なことは何なのか?
・どんな社風なのか?
・原点回帰してみる
・どんなビジョンを描いていたのか?
などなど今まで明文化していなかったことを“見える化”することによって
自信が芽生えます。

廃業によって企業のノウハウやネットワークや雇用が失われていくことは、
日本全体を挙げての課題です。

中小企業においては、「会社を引き継ぐ」というテーマで、
常に社員たちと考える場を用意し、意識改革を促す必要もあるのかも
しれません。

最後に、1872年(明治5年)に創業した菓子店の4代目が後を継ぐ際に
先代から言われた、たった一つのことをご紹介して終わりにします。

「次の代をつくれ」。

簡潔な言葉の裏に、伝統と革新を続けられてきた歴史が
ズシンっと感じられます。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

本日、書かせて頂いた内容でご相談などございましたら
下記にご連絡ください。

芝原大寛 m-shibahara@funaisoken.co.jp
080-4807−3664
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【勉強会】広告・印刷ビジネスチーム主催の勉強会情報
★勉強会お試し参加承り中★
■印刷会社経営研究会
 http://www.funaisoken.co.jp/site/study/mfts_1201253669_0.html
■広告会社経営研究会

http://www.funaisoken.co.jp/site/study/100625.html

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【ブログ】岩邊久幸の【広告業界“革命”ブログ】ほぼ毎日更新
▼ http://ameblo.jp/funai-iwanabe/
【岩邊久幸のTwitter「広告業界革命」】
▼ http://twitter.com/iwanabehisayuki
【facebook】フェイスブックでまずはお友達になりましょう!
▼ Hisayuki Iwanabe
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
■2016-03-17 笑いごとではない。。。

http://ameblo.jp/funai-iwanabe/entry-12140139891.html

■2016-03-09 新卒採用のすすめ

http://ameblo.jp/funai-iwanabe/entry-12137415773.html

■2016-03-09 悲しすぎる。。。

http://ameblo.jp/funai-iwanabe/entry-12137412174.html

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【メルマガ】新メルマガスタート!業績アップレポート佐久間編はこちら
▼http://www.funaisoken.co.jp/site/column/column_1310719623_1.html
【ブログ】佐久間 俊一の【広告業界に役立つ販売促進ブログ】はこちら
▼http://ameblo.jp/sakuma-salespromotion/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
■2016-02-17 やっぱり営業マンはマーケッターたれ!!

http://ameblo.jp/sakuma-salespromotion/entry-12129671831.html

■2016-01-08 結果を出すポイントって実はこんなところ

http://ameblo.jp/sakuma-salespromotion/entry-12115332054.html

■2015-12-28出版というブランディング

http://ameblo.jp/sakuma-salespromotion/entry-12111079313.html

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【ブログ】芝原 大寛の 【某コンサルティング会社に勤めるコンサルタントの
ブログ】はこちら
▼http://ameblo.jp/shibahara-wakuwaku
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
■2016-03-16イノベーションを生み出し続けられる3Mの独自ルール
「15%ルール」が機能する理由

http://ameblo.jp/shibahara-wakuwaku/entry-12139654104.html

■2016-03-16 SNSを活用して業績を上げている会社の共通点

http://ameblo.jp/shibahara-wakuwaku/entry-12139652956.html

■2016-03-16湘南ベルマーレ監督、曺 貴裁(ちょう・きじぇ)氏から学ぶ
指導者にとって大切なこと

http://ameblo.jp/shibahara-wakuwaku/entry-12139651555.html

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 【経営相談】 コンサルタントにメールでご質問・ご相談ください

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

各コンサルタントへ、経営のご相談、業績アップのお悩みがあれば遠慮なく
ご相談下さい。通常、10〜30万円するコンサルティングを2時間無料で行い
ます。(但し、初めての方に限ります)
御社名、お役職、ご氏名、お電話番号、希望日の明記のうえ、メール下さい。
どんなことでも、お役に立てれば幸いです!!

【岩邊久幸(イワナベ ヒサユキ)】
▼プロフィール:http://www.funaisoken.co.jp/site/profile/profile_241.html
▼ムービー:http://www.youtube.com/watch?v=pgyR-leeZsQ
▼メールはこちらから:hisayuki_iwanabe@funaisoken.co.jp

【佐久間俊一(サクマ シュンイチ)】
▼プロフィール:http://www.funaisoken.co.jp/site/profile/profile_465.html
▼メールはこちらから:s-sakuma@funaisoken.co.jp

【芝原 大寛(シバハラ マサヒロ)】
▼プロフィール:

http://www.funaisoken.co.jp/site/profile/profile_1863.html

▼メールはこちらから:m-shibahara@funaisoken.co.jp

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

* * *

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
本メールマガジンは、今まで、お名刺を交換させていただいた方、
セミナーや勉強会にご参加いただいた方にお送りさせていただいております。

これからも有益な情報をお届けして参ります!
次号もどうぞお楽しみに!

* * *
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■意見・感想・質問・相談など → hisayuki_iwanabe@funaisoken.co.jp

■株式会社船井総合研究所 広告ビジネス・印刷チーム
 編集、執筆/岩邊久幸
◆ TEL:03-6212-2934 ◆ FAX:03-3216-2250
◆ http://www.funaisoken.co.jp/ (オフィシャルサイト)
◆ 住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6
日本生命丸の内ビル21階
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright (c) 2016 Funai Consulting Incorporated. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この研究会に申し込む

一覧に戻る